取り扱い製品

RATIONAL

SelfCooking Center® whitefficiency®

SelfCooking Center® whitefficiency®

RATIONAL

SelfCooking Center®により、毎日の作業を段取りよくこなすことができます。 ベイク、焼き調理、グリル、蒸し物、煮物、野菜のボイル等の種々調理を1台で こなすことができ、従来のコンビ・スチーマーと比較するとSelfCooking Center® は最大30 % の作業能力が向上しています。
また、SelfCooking Center® は、オーブン、コンロ、チルティングパン、釜、蒸し器、フライヤー、鍋、フライパン等の単機能調理器の40-50 % を代替、もしくは不要とします。
主な機能としては下記の4つから成り立っており、お客様の投資から最大のメリットを引き出すことができます。

①HiDensityControl®
投入量の多少にかかわらず、常に最高の仕上がりをお約束します。庫内の熱、空気、湿度を集中的かつ均一に分散させることを可能にしました。

②SelfCookingControl®
食材の大きさや状態、投入量を自動認識します。調理プロセスは常に自動で制御され、高精度に調整されます。プログラムの設定や調理中の監視や再設定などから解放されます。

③Efficient LevelControl®
厨房での作業を最適化するためのツールです。仕込みやアラカルト調理において全く新しい基準を打ち立てます。追求したのは、効果的な同時調理、柔軟性、そしてリアクションの速さです。グリルプレートやオーブン、フライパンの代わりに、庫内の各段を種類の異なる食材の調理に利用し、賢く同時調理することで稼働能力を向上させ、時間とエネルギーの削減が可能です。

④CareControl
インテリジェントな洗浄+ケアシステムにより、機器は常に衛生的に保たれ、耐用年数の延長を可能にします。エネルギー、水、洗剤は汚れの度合いに応じて必要な分量のみ消費されます。また、ケア剤に含まれる特殊成分が水垢の付着を防止します。


SelfCookingCenter® whitefficiency®は、あらゆる食数の厨房に対応できるさまざまなサイズをご用意しています。すべての機種とも電気式・ガス式があり、外形寸法、標準装備、機能はいずれも同じです。また、特殊な厨房環境にも対応できるよう、特別仕様も数多くご用意しています。

[テクニカルデータ]SelfCooking Center® whitefficiency®

機械長さ
機械幅
機械高さ
能力
電源
ページの上へ戻る