ごあいさつ

我社の現状と今後の展開について

経営陣写真

敏速な対応ができ、かゆいところ、見えていない所に手が届くようなプロ集団となる。これが当社の方針です。
ただ機械を販売するだけでなく、アフターサービス、パーツ管理といった当たり前の事は当然ながら、原料処理から包装までの提案をお客様の立場にたってトータルに行って参ります。
当社では現在、食品業界や医療業界の企業が主なお客様となっています。しかし今後は、他の業界にも積極的に進出して参ります。
時代のニーズを見越して、一歩先を行く提案を目指します。

写真:代表取締役社長 中村 剛太郎

労働観・仕事観

仕事を通じて、社会貢献をしていきたいと考えています。そのためには、変化する社会のニーズに絶えず応えていかなくてはなりません。
敏速な行動が常に求められます。ビジネスにおいては、まずは行動してみることが大切です。
できません、という前に、やってみるべきだと思います。"できない""難しい"そこにこそ仕事があります。
当社は、加工機械、包装機械、包装資材の販売を行っています。扱っている商品は、あまり目立つものではありません。
しかし、人々の生活にとって非常に大切なものです。世の中にある商品の多くは、加工やパッケージングがうまくいかないと市場に出すことができません。"製造""包装"という技術は、商品の流通には不可欠なものです。
当社はいわば、社会を支える"縁の下の力持ち"のような存在です。

機械をひとつ、ポンと納入して、おしまい。そんな仕事に、当社は満足しません。

形のあるものでなく、アイデアを売る仕事を致します。
1960年より培った製造機械、包装機械のKNOW HOWや積み重なっていく経験や人脈を駆使し、様々な機械を色々と組み合わせ、工場設備一式を総合的に提案する、という仕事もしています。
決してたやすくはありませんが、やり甲斐は十分。提案の内容を、一から自分で考えていくという面白さを味わえます。
しかも、かなり大きな金額を動かせます。
アイデアを大切にする営業の仕事ですから、経験よりむしろ、発想力が大切。
お客様を喜ばせるため、アイデア勝負の提案をしたいという方に、当社はもってこいの環境です。

会社案内

安心 品質 機能

企業理念
前進
経営理念
新しい波 新しい風 新しいアイディアをもって前進する
行動指針
  • 伝統を尊重しつつ新しい取り組みをする
  • 未来を見据えた提案をする
  • 新たな方法を構築する
  • 中小企業の機動力を生かす
  • 環境に優しい企業作りをする
  • ハートのある取り組みをする

このページの先頭へ